手作りの招待状

手作りの招待状は 味があっていいものですが
下手をすると野暮になります。

フォトショップを使ったり パブリッシャを使ったり
チョとした技を使うとプロっぽく仕上がります。

画像はフリーのものがありますから(プロがとったもの)自由に使ってみましょう
posted by jin at 14:27 | 結婚式のスピーチ

トロッコ電車で結婚式

変わった会場で結婚式がありました。
北九州市門司区の門司港レトロ地区とめかり地区を結ぶ観光トロッコ列車「潮風号」内で11日、結婚式が行われた。今月26日の開業を前に、新郎新婦の幸せを乗せた列車が関門海峡沿いを走った
posted by jin at 09:24 | 結婚式のスピーチ

結婚式の招待状

結婚式の招待状
いつ、どこで、だれが、どんな結婚式を行うか」を分かりやすく書きましょう(会場の地図も必要です。)
祝事には終止符を打たないように、
招待状の文章は、「、」や「。」などの句読点を使わず、
段落の頭も空けないのがしきたりです。(ここポイント)
また、「切れる」「去る」「枯れる」など別れや終わりを連想するような言葉は避けましょう。
繰り返しを意味する「重ね重ね」「再び」などの言葉も良くないですね。

文面が決まったら。
家電店のプリント用紙売り場でパソコン対応のものを見つけ
印刷します。(この部分は手書きでなく印刷の方が良いでしょう)

表紙にきれいな和紙などを使って、その中にプリントしたものを
入れると素敵な手作り結婚式の招待状になります。
posted by jin at 10:10 | 結婚式のスピーチ

手作り結婚式

手作りの結婚式がはやっています。

この手作り結婚式のコツは会場の確保にあります。
公民館や公的な会議室は安価で借りられますし
レストランを借り切ってするのも、お料理が気に入っていれば
とても心温まるものになります。

昔は、と言ってもつい30年位前までは
蕎麦屋の2階や割烹などで、世話役が取り仕切り
独自でやって来たのがこの国の結婚式でした。

案内状 会場 お料理 式次第
こんなところを押さえれば手作りの結婚式は
参加者の心を打つことでしょう。

いまの結婚式のスタイルは日本独自の世界から見たら
こっけいなものになっています。

言い方を変えれば、日本の結婚式産業の人たちが
作り上げた異形の傑作ともいえます。
posted by jin at 10:47 | 手作り結婚式

手作り結婚式 レストラン

手作り結婚式を考えるときに
一番手っ取り早いことはレストランでやることです。

レストランは夕方までの時間は比較的暇ですから
お気に入りのレストランに"手作り結婚式”を
持ちかけてみたら相談にのってくれると思います。

会場 お料理 サーブする人
レストランならこれらの問題が、片付きます。

posted by jin at 12:25 | 日記

手作り結婚式 お料理の手配

手作り結婚式 お料理の手配

手作りと言っても ケーキくらいでお料理を宅配で
頼んで 式次第 余興などに力を注いだほうが
良い結婚式が挙げられます。

お料理のケータリングは3−5万円くらいから
やってくれるところがありますから

会場の近くのフレンチかイタリアンなどで
頼んでも良いでしょう

大皿の枚数 お料理の種類
お皿やコップなどの備品
サーブしてくれる人の人数

しっかり見積もりを取って見ましょう
posted by jin at 12:21 | 日記

手作り結婚式 貸し会場

手作り結婚式 貸し会場を見つけるポイントは
普通のホテルなどのロケーションを参考にします

まず駅から近いこと
駅からの道のりが、出来ればよいこと
予算の都合で無理なときは送迎の手配がいります。

東京の麻布や赤坂などにも
結構 良い場所があります。
幹事さんは 必ず下見を!

posted by jin at 12:15 | 日記

手作り結婚式

手作り結婚式
会場探し

まず何人規模の結婚式になるのか
良く考えてみよう・・・

この場合 最大で何人か 最小で何人か
を書き出してみる。

書き方の項目は
名前 住所 電話 メール 属性(友人 親戚など)祝儀の予想

このように項目を立ててエクセルなどの表にしておくと便利

検索するにも早いし
住所の遠方の人には 当日泊まる宿の手配
祝儀の予想によって 会場 お料理などが決まります。

手作り結婚式の鉄則は
絶対に赤字にしないこと
未熟な若い二人が結婚するのですから
多少の チープなことはお許し願いましょう
posted by jin at 14:57 | 日記

手作り結婚式がしたい

結婚式をホテルや 会館でやるのではなく
手作りの結婚式がしたい

友達をたくさん呼んで 親戚の人なんかは少なく
全部手作りで 格安に結婚式があげたい

費用のこと 準備のこと
会場のこと お料理のこと
案内状のこと

またサポートしてくれるプロの人
とにかく調べてみました。
posted by jin at 14:11 | 手作り結婚式
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。